2020年12月29日「肉体の進化を否定しないリアルクローズ」というコンセプトでPOWERは誕生しました。

このPOWERは、長年ウェイトトレーニングやウェルネスに携わってきた中山翔二が

「肉体の進化を否定しない服をつくりたい」

そんな想いから生まれたファッションブランドです。

POWERのロゴデザインは、グローバルブランドのロゴマークやビジュアルを手がけるクリエイティブスタジオ「LAMRON」が制作。バイセップス(上腕二頭筋)をモチーフに力強さを表現しています。

POWERはプロダクトからデザイン、ブランディングまでプロフェッショナルチームが細部まで作り込んだ本気のブランドです。

そのため素材や型の開発に多くの時間がかかり、商品展開はスピーディではありません。型紙から生地、縫製、梱包まで、現場のスタッフ、お客様の声を反映し改善を重ねるため、同商品でも購入時期によって形が変わっていきます。
少数精鋭で運営しているため、至らない点もあるかと思いますが、筋肉のようにスクラップアンドビルドで、地道に改善し続けますのでなにとぞご了承ください。
生まれたての「POWER」を皆様に育てていただき、愛されるブランドになるように努めてまいります。


ブランドディレクター/中山翔二

ブランド創業者の中山翔二はお笑い芸人「なかやまきんに君」として活動する一方で、25年に及びボディメイクや栄養学を研究してきました。

2003年より参加した「TBS筋肉番付スポーツマンNo.1決定戦芸能人サバイバルバトル」では前人未到の4連覇。

2006年ロサンゼルスへの筋肉留学、2011年サンタモニカカレッジで運動生理学を学び、2015年から東京オープンボディービル選手権大会に出場し3度の準優勝。2018年には「ウケる筋トレ 筋肉がよろこぶ! かっこいい体に最短でなれる」を発行。You Tubeでは筋肉エンターテイメントチャンネル「ザ・きんにくTV」、筋肉や栄養に関する知識を深堀りした「ザ・きんにくTV2nd」、合わせて登録者116万人(2020.12現在)のメディアで筋力トレーニングを通して生活が豊かになる情報発信を行っています。
2020年12月、ボディメイクやウェルネスの知見を活かし「肉体の進化を否定しない服/POWER」を発表。新しいファッションのカタチを提案している。

中山翔二から皆さまへのメッセージ
デビュー以来、20年間毎日言い続けてきた「パワー」は筋トレ人生の全てが詰まってます。

ウケた日も、スベった日も、ジムが休館日でも、、

毎日言い続けて乗り越えてきました。

私にとって「パワー」という言葉は辛い状況でも、可能性を信じ、自らを成長させる特別な言葉でした。
ファッションブランド「POWER」もただの衣服ではなく、皆さまのワークアウトや人生を好転させる特別な服になりますように。
ハッ(笑顔)

中山翔二

PAGE TOP